アイフル審査甘い

\アイフルで今すぐ借りるなら/

トップページ > 東京都

東京都アイフルをお探しの方必見。東京都にあるお近くのアイフルの店舗窓口や無人契約機ですぐにお金を借りたい方は、店舗に行く前にネット申し込みを済ませておくのが一番早い借り方です。

「今すぐお金借りたい」
「誰にもバレずに借りたい」

という方は、 アイフルのWeb申し込みをおすすめします。

アイフルで借りるメリットは?

初回は30日間利息0円!

アイフルに初めて申し込む方を対象に、契約日の翌日から30日間無利息になるサービスを実施しています。(※おまとめMAXやかりかえMAXは対象外)

急な出費で一時的に借りたい方、少額融資を希望する方にとってはお得に借りれる嬉しいサービスとなっています。

最短30分で審査が完了!

アイフルの魅力はなんといっても審査が早いこと。

審査結果は最短30分で回答、そのままWebですべての契約を済ませて振込融資を選択すれば、即日融資も可能です。

カードの配達時間が選べる!

アイフルならご希望の時間帯にローンカードの受け取りができる「配達時間えらべーる」という宅配便サービスがあります。

郵送物が届くことで家族にバレるケースは多いので、絶対に家族に知られたくないという方でも、アイフルなら誰にもバレずにカードの受け取りが可能です。

\お急ぎの方・初めての方は/
アイフルがおすすめです

最短で借りるならWeb申込み!
評価限度額金利
★★★★★800万円まで3.0%~18.0%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【ご融資可能か1秒で即診断!】
年齢、雇用形態、年収、他社借入金額の4項目を入力するだけで、借りれるかどうか1秒で即診断してくれるサービスがとても便利です。アイフルの審査に通るか不安な方は、まずは公式サイトで「1秒診断」を試してみることをおすすめします。

【来店不要でWeb契約が可能!】
パソコンやスマホから24時間365日申し込み可能なアイフル。来店不要で誰にも会わずにすべての手続きがWebで完了します。必要書類の提出も、運転免許証ならスマホのカメラ機能で撮影して送信すれば簡単便利です。

まとめ

アイフルならアイフルATM以外にも、ローソンをはじめ全国のコンビニ提携ATMから借入・返済できるのでとても便利です。

即日融資も可能なアイフルは、お急ぎの方にも対応!目的に合わせてローンを選べるのも魅力です。今すぐお金を借りたいなら、アイフルのネット申し込みがおすすめです。

東京都の方向けアイフルQ&A

「初めて借りるけど大丈夫?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「今日中に借りれる?」

「すぐにお金を借りたい」という人におすすめのアイフルですが、初めてのキャッシングだと分からないことばかりで不安ではないでしょうか。

こちらのQ&Aでは、アイフルによくある質問と答えをご紹介していますので、良ければ参考にしてみて下さい。

Q.アイフルは申込みの時に自宅や職場に確認の電話がかかってきますか?

A.アイフルでは、申込者の在籍確認のために自宅や勤務先に電話がかかってきます。

もちろん申込者のプライバシーに配慮され、電話は担当者の個人名でかかってきます。職場の誰が電話に出たとしても、アイフルからの電話だとバレることはありません。安心してください。

Q.アイフルは土日や祝日でも即日融資に対応してくれますか?

A.はい。土日祝日も即日融資に対応しています。

休みの日に借りたい、という方は多いですよね。アイフルなら、土日祝日でも即日審査・即日融資に対応しているのでとても便利です。

ただし、銀行振り込みを希望する場合、申込者の勤務先が休みで在籍確認が取れない場合、アイフルの店舗または契約ルームにてローンカードを受け取れない場合には、即日借入ができません。ご注意ください。

Q.アイフルの審査を受けるには何が必要ですか?

A.基本的に運転免許証があれば大丈夫です。

アイフルで希望する借入額が50万円以下の場合には、必要書類は運転免許証のみでOKです。 Web申し込みなら、スマホアプリやメールを使って必要書類の提出が簡単にできます。
※運転免許証以外の必要書類については、アイフルの公式サイトの情報と合わせてご紹介しますので参考にして下さい。

【本人確認書類】
・運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」「公的証明書類」「特別永住者証明書」「在留カード」「個人番号カード」「住民基本台帳カード」のいずれか一つを用意してください。


・本人確認書類に記載の住所が、現在の住所と異なる場合「お客様氏名」および「現在の住所」の両方が記載されている、いずれかの書類[原本]をあわせて用意してください。 ・公共料金の領収書(NTT・電気・都市ガス・水道・NHK) ・住民票の写し ・印鑑証明書

【収入証明書類】
・「源泉徴収票」「住民税決定通知書」「給与明細書」「確定申告書」「所得証明書」のいずれかの収入証明書類(最新発行分のコピー)を用意してください。※給与明細の場合は、直近2か月分。

※給与明細書の注意点
①直近2ヶ月分が必要になります。なお、地方税(住民税)の記載がある場合、直近1ヶ月のみで可となる場合もあります。
②「発行年月」「氏名」「勤務先名」「総支給額」が明記されていない場合や手書き部分がある場合は、勤務先の社印もしくは社判が必要となります。

※以下のいずれかの場合は、ご契約前の提出が必要になります。
1.アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合
2.アイフルのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入総額が100万円を超える場合
3.就業状況の確認等、審査の過程でご提出をお願いする場合
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

アイフルの基礎知識コラム

消費者金融アコムからの借入れを利用する場合、初めて利用される方に特典として、申請した日から最大で30日間は、無利息でご利用頂けます。出掛け先からでもスマートフォンをお使い頂ければ、簡単に申請できますし「アコムナビ」なら本人確認などの書類も提出でき、今の場所から一番近いATMの場所を提示してくれます。返済期間や具体的なプランも割り出すことができるため、将来の見通しをしっかり持ってアイフルでのキャッシングを利用したい方にお勧めです。お金を借りたいと思ったときに比べてみることは必須だと言えますが、比べる条件として一番重要なのは金利の率です。借りる金額が大きくなく短い期間で返していけるなら金利以外の条件を優先しても良いですが、金額が多かったり返済までの期間がかかりそうな時にはできるだけ低金利を選択すべきです。アイフルでは無利息期間もあります。異なる会社間では同じキャッシングといってもサービス内容にはさまざまな種類のものがあるため少しでも得ができるようなところを選択するのがよいのではないでしょうか。一例として、一定期間に発生する金利がサービスによっては無料になる場合があります。特に借入額が大きいときなんかはケースによってはなかなかの金額になるので、お得なキャッシング選びの基準なんてわからないと感じたときは基準にしてみてはいかがでしょうか。どのような理由があろうと、人の名前でアイフルでのキャッシングでお金を借りることは法律に反しています。相手に無断で借りるようなことは言わずもがなですが、頼み込んで借りるのも罪にならないわけではありません。正確な情報で審査に落ちてしまうのなら、自分は社会的に見て借金できる状態ではないのだと自覚しましょう。キャッシング業者は返済能力を見るプロです。そのプロから厳しい評価を受けたために、お金を借りられないのです。ご自身に返済能力がないのに他人の名前を使えば、返済の目途が立たずに迷惑をかけるどころか、名義貸しとして相手も罪に問われてしまうでしょう。現金融資はカードを利用して行うのが大半となっていますが、現代では、カード持参なしで、アイフルでのキャッシングを利用することができます。ネットによりアイフルでのキャッシングの利用申込をすると、銀行の口座に振込みをしてもらえるのです。カードをなくしてしまったということがありませんし、速やかにアイフルでのキャッシングが利用可能でしょう。一般的に、審査甘く通りやすいクレジットカードをつくるとオプションとしてキャッシング枠を付与することができます。具体的には、申し込みの時にキャッシング枠の希望限度額を記入します。でも、業者の審査結果によっては、アイフルでのキャッシング枠を付けてもらえないこともあるでしょう。原則として借入の総量が最大でも年収の3分の1以下となっていますから、キャッシング枠が設定されないこともあるでしょう。それに、比べてみると金融機関が提供しているキャッシングサービスより、クレジット会社のキャッシング枠の方が高金利です。利便性が高いのはクレジットカードのキャッシング枠でしょう。ですが、それぞれメリットとデメリットがありますから、さまざまな業者の提供しているサービスも視野に入れ、比較検討してからご自身のニーズに沿ったサービスを選ぶようにしましょう。銀行やノンバンクなど、金融機関それぞれで借り入れすることができる限度の金額が違い、数万円くらいの小さいものや即日融資のみならず、300万円から500万円にものぼるような大きな融資でも条件が揃っているなら難なく受けることができます。申し込みから融資をしてもらえるまでも迅速で、実際にすぐお金を手に入れることができますから、たいへん実用的になったと言えるでしょう。借り入れの際は、それ専用のカードを使って借りるというのが最も一般的と言えるのではないでしょうか。即日融資カードローンやキャッシングなどでは、延滞だけは避けるようにしなければいけません。元金+利息分+遅延損害金を払う必要があるので出費も増えますし、気分的にもスッキリしないですよね。それに延滞の回数や遅延日数の記録は残るので、あまりひどいとタチが悪い顧客と見なされ(いわゆるブラックリスト)、その事故情報(業者にとっては事故です)の履歴が消えるまでは利用停止の憂き目に遭うことも。。。借りるときも便利なキャッシングは返すときも便利で、さまざまな返済方法・窓口が用意されていますから、計画通りに入金していきましょう。ブラックリストの基準を知りたがる人もいますが、そんなことより『延滞しない』で返すことが大事なのだと肝に銘じておくようにしてください。急にお金が必要になった時に便利なのがアイフルでのキャッシングですが、無条件で貸し付けてもらえる訳ではなく、審査があります。審査では、キャッシング業者が収入が安定しており、社会的に信用できる人間かを調べられ、貸付金が返済可能な水準にあるのかどうかを確認します。キャッシングする理由をわざわざ言う必要はありませんし、ギャンブルのためのキャッシングであってもご自身で決めることができます。申請時の契約通り、期限内に全額返済できれば、遊興費に活用し、気分転換することもできます。とはいえ、返済日はきちんと守っておきましょう。1日でも滞納すると遅延損害金が発生するので注意してください。銀行や消費者金融などの金融機関から借入金を融資してもらうことをアイフルでのキャッシングといいます。あるいは、クレジットカードに付帯したアイフルでのキャッシング枠を使って、クレジット会社から現金を貸し付てもらうこともひとつのキャッシングです。アイフルなら最短30分で審査が完了し、即日融資も条件を満たせば可能といいます。消費者金融や信託会社などはノンバンク系と言われ、銀行の提供するサービス、いわゆる「銀行系」とは区別されます。どちらもお金を貸してくれるのだから区別する必要はないのではと思う方もいるかもしれませんが、銀行での借入とノンバンク系のキャッシングサービスでは、施行される法律が違う為です。具体的には、銀行法に従って運営され、サービスを提供しているのが銀行で、後者の場合は貸金業法に従ったサービスを提供しています。

東京都アイフルお役立ち情報

\今すぐ借りるならアイフル/

東京都で今すぐアイフルに申込むなら↓