アイフル審査甘い

\アイフルで今すぐ借りるなら/

トップページ > 岐阜県

岐阜県アイフルをお探しの方必見。岐阜県にあるお近くのアイフルの店舗窓口や無人契約機ですぐにお金を借りたい方は、店舗に行く前にネット申し込みを済ませておくのが一番早い借り方です。

「今すぐお金借りたい」
「誰にもバレずに借りたい」

という方は、 アイフルのWeb申し込みをおすすめします。

アイフルで借りるメリットは?

初回は30日間利息0円!

アイフルに初めて申し込む方を対象に、契約日の翌日から30日間無利息になるサービスを実施しています。(※おまとめMAXやかりかえMAXは対象外)

急な出費で一時的に借りたい方、少額融資を希望する方にとってはお得に借りれる嬉しいサービスとなっています。

最短30分で審査が完了!

アイフルの魅力はなんといっても審査が早いこと。

審査結果は最短30分で回答、そのままWebですべての契約を済ませて振込融資を選択すれば、即日融資も可能です。

カードの配達時間が選べる!

アイフルならご希望の時間帯にローンカードの受け取りができる「配達時間えらべーる」という宅配便サービスがあります。

郵送物が届くことで家族にバレるケースは多いので、絶対に家族に知られたくないという方でも、アイフルなら誰にもバレずにカードの受け取りが可能です。

\お急ぎの方・初めての方は/
アイフルがおすすめです

最短で借りるならWeb申込み!
評価限度額金利
★★★★★800万円まで3.0%~18.0%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【ご融資可能か1秒で即診断!】
年齢、雇用形態、年収、他社借入金額の4項目を入力するだけで、借りれるかどうか1秒で即診断してくれるサービスがとても便利です。アイフルの審査に通るか不安な方は、まずは公式サイトで「1秒診断」を試してみることをおすすめします。

【来店不要でWeb契約が可能!】
パソコンやスマホから24時間365日申し込み可能なアイフル。来店不要で誰にも会わずにすべての手続きがWebで完了します。必要書類の提出も、運転免許証ならスマホのカメラ機能で撮影して送信すれば簡単便利です。

まとめ

アイフルならアイフルATM以外にも、ローソンをはじめ全国のコンビニ提携ATMから借入・返済できるのでとても便利です。

即日融資も可能なアイフルは、お急ぎの方にも対応!目的に合わせてローンを選べるのも魅力です。今すぐお金を借りたいなら、アイフルのネット申し込みがおすすめです。

岐阜県の方向けアイフルQ&A

「初めて借りるけど大丈夫?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「今日中に借りれる?」

「すぐにお金を借りたい」という人におすすめのアイフルですが、初めてのキャッシングだと分からないことばかりで不安ではないでしょうか。

こちらのQ&Aでは、アイフルによくある質問と答えをご紹介していますので、良ければ参考にしてみて下さい。

Q.アイフルは申込みの時に自宅や職場に確認の電話がかかってきますか?

A.アイフルでは、申込者の在籍確認のために自宅や勤務先に電話がかかってきます。

もちろん申込者のプライバシーに配慮され、電話は担当者の個人名でかかってきます。職場の誰が電話に出たとしても、アイフルからの電話だとバレることはありません。安心してください。

Q.アイフルは土日や祝日でも即日融資に対応してくれますか?

A.はい。土日祝日も即日融資に対応しています。

休みの日に借りたい、という方は多いですよね。アイフルなら、土日祝日でも即日審査・即日融資に対応しているのでとても便利です。

ただし、銀行振り込みを希望する場合、申込者の勤務先が休みで在籍確認が取れない場合、アイフルの店舗または契約ルームにてローンカードを受け取れない場合には、即日借入ができません。ご注意ください。

Q.アイフルの審査を受けるには何が必要ですか?

A.基本的に運転免許証があれば大丈夫です。

アイフルで希望する借入額が50万円以下の場合には、必要書類は運転免許証のみでOKです。 Web申し込みなら、スマホアプリやメールを使って必要書類の提出が簡単にできます。
※運転免許証以外の必要書類については、アイフルの公式サイトの情報と合わせてご紹介しますので参考にして下さい。

【本人確認書類】
・運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」「公的証明書類」「特別永住者証明書」「在留カード」「個人番号カード」「住民基本台帳カード」のいずれか一つを用意してください。


・本人確認書類に記載の住所が、現在の住所と異なる場合「お客様氏名」および「現在の住所」の両方が記載されている、いずれかの書類[原本]をあわせて用意してください。 ・公共料金の領収書(NTT・電気・都市ガス・水道・NHK) ・住民票の写し ・印鑑証明書

【収入証明書類】
・「源泉徴収票」「住民税決定通知書」「給与明細書」「確定申告書」「所得証明書」のいずれかの収入証明書類(最新発行分のコピー)を用意してください。※給与明細の場合は、直近2か月分。

※給与明細書の注意点
①直近2ヶ月分が必要になります。なお、地方税(住民税)の記載がある場合、直近1ヶ月のみで可となる場合もあります。
②「発行年月」「氏名」「勤務先名」「総支給額」が明記されていない場合や手書き部分がある場合は、勤務先の社印もしくは社判が必要となります。

※以下のいずれかの場合は、ご契約前の提出が必要になります。
1.アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合
2.アイフルのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入総額が100万円を超える場合
3.就業状況の確認等、審査の過程でご提出をお願いする場合
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

アイフルの基礎知識コラム

無審査即日融資と見かけることがありますが、こうした無審査のキャッシング業者はいわゆる闇金と呼ばれる悪徳な違法業者です。だいたい、収入の見込みがない人でも契約できてしまうわけですから、業者からしてみれば、貸したお金がきちんと返済される保証がないわけです。なのに業者が存続しているのは違法な手段を取っているからかもしれません。たとえば、違法金利を設定し、借りたお金の何百倍もの高額の利息を要求したり、人権を逸脱した取り立て行為が行われている可能性があります。それでも返済できないとなると、借金のかわりに身の危険が及ぶような仕事を斡旋されることもあるそうですから、絶対に関わらないようにしてください。キャッシングはクレジットカードに付帯されているものを役立てて借金をするのは無駄な時間を使うことなくお手軽なサービスなのです。きちんとカードが発行されて受け取りが完了しますとお金を借りたいという目的で使用する際の審査も通っていて問題がない状態であると言えますから、借り入れることが可能な枠の範囲内の金額ならばたとえばATMなど、利用しやすいご希望の方法を選んで面倒な段階を踏まずにとってもスピーディーにキャッシングをすることもOKですから困ったときに頼りになります。消費者ローンによって評価基準は違いますが、名前が知られているようなアイフルなどの消費者金融になると大きな不一致はないでしょう。大きな差異が出るのは中小規模の消費者金融です。銀行系列などの消費者金融よりも審査基準が厳しい場合、中小の消費者金融を選んで振込を受けるような事はしないはずです。お金を借りたい場合に比較をしてみることは必要なことであると言えますが、比べる条件としてもっとも大切なのはどの程度の金利なのかという事です。金額がそう大きなものではなく短い期間で返していけるなら金利以外の条件を重視するのもいいですが、長期間返済するときや金額が多いときには可能な限り低金利を選ぶべきです。アイフルでは無利息期間もあります。お金を返す方法は非常にたくさんあり、提携のATMを利用したり、ネットバンクを使用して返済するというやり方も使用可能です。アイフルでは無利息期間もあります。口座振替がもっとも安心で、これであれば返済を忘れることはないはずです。どんな方法を利用するかは選択できます。借入は審査にさえ合格してしまえば、限度額の範囲内なら何回でも借りることが可能なので、ずっと利用しているうちに感覚がマヒしてしまって、借金をしているという感覚が欠落してしまいます。ですが、消費者金融や審査甘く通りやすいクレジットカードを利用して買い物をするのも借金をするのと同じことですから、返済計画を作ってから借り入れるようにしましょう。予期せぬアクシデントなどでお金が足りなくなって、返済日の支払いができなくて延滞という結果になってしまったとしたら、返済日翌日に連絡があります。連絡を気にも留めずにいると、挙げ句の果てには差し押さえといったこともされるでしょう。対象となるのは給与です。テレビでは直接家に人が来て、差し押さえの作業をしているのが描かれていますが事実ではありません。上手く使えば非常に便利なのがキャッシングですが、借りたお金の返済が滞ってしまうと資産を差し押さえられてしまう諸刃の剣です。差し押さえられるのは銀行の預金口座や勤め先の給与ですが、20万円の給料なら5万円まで、最大でも4分の1の額が差し押さえ対象になるのです。給与は4分の1までなのに対し、年金はもっと問題で、差し押さえが年金の振込先の口座に及んだ場合、年金を一円も受け取れないということも有り得ます。そのような状況に直面しないためにも、計画的なキャッシングを心がけることをお勧めします。忙しくて窓口に行けず、短期間だけ延滞してしまった人って意外と多いんです。そうなる前に、近くのコンビニATMで返しましょう。忙しい人やうっかりさんにはとても便利ですね。仕事を抜けて銀行や金融ATMまで行く必要はなく、口座間振込と同程度の時間しかかかりませんから、周りに知り合いがいても大丈夫です。銀行ATM設置店なら大抵のコンビニで返済できる点も良いですね。コンビニは24時間営業が基本ですから、家でTVを見ていていきなり思い出したときにも安心です。土日祝日対応も嬉しいですね。今の時代、キャッシングの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。とはいえ、何も準備しないわけにはいきません。契約には、身分証明書が絶対に要ります。代表的なものは運転免許証ですが、なければ健康保険証、パスポートなどが本人確認としての効力を持っています。ちなみに、一種類でよいので、わざわざ複数の書類を用意する手間はありません。あるいは、住民基本台帳カードや新たに2016年から始まったマイナンバーカードでも利用できるケースもあります。

岐阜県アイフルお役立ち情報

\今すぐ借りるならアイフル/

岐阜県で今すぐアイフルに申込むなら↓