アイフル審査甘い

\アイフルで今すぐ借りるなら/

トップページ

アイフルはお急ぎの方にもすぐ対応!
今すぐアイフルで確実にお金を借りたい方は、パソコンやスマホからネット申し込みするのが一番早い借り方です。

「今すぐお金借りたい」
「誰にもバレずに借りたい」

という方は、 アイフルのWeb申し込みをおすすめします。

アイフルで借りるメリットは?

初回は30日間利息0円!

アイフルに初めて申し込む方を対象に、契約日の翌日から30日間無利息になるサービスを実施しています。(※おまとめMAXやかりかえMAXは対象外)

急な出費で一時的に借りたい方、少額融資を希望する方にとってはお得に借りれる嬉しいサービスとなっています。

最短30分で審査が完了!

アイフルの魅力はなんといっても審査が早いこと。

審査結果は最短30分で回答、そのままWebですべての契約を済ませて振込融資を選択すれば、即日融資も可能です。

カードの配達時間が選べる!

アイフルならご希望の時間帯にローンカードの受け取りができる「配達時間えらべーる」という宅配便サービスがあります。

郵送物が届くことで家族にバレるケースは多いので、絶対に家族に知られたくないという方でも、アイフルなら誰にもバレずにカードの受け取りが可能です。

\お急ぎの方・初めての方は/
アイフルがおすすめです

最短で借りるならWeb申込み!
評価限度額金利
★★★★★800万円まで3.0%~18.0%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【ご融資可能か1秒で即診断!】
年齢、雇用形態、年収、他社借入金額の4項目を入力するだけで、借りれるかどうか1秒で即診断してくれるサービスがとても便利です。アイフルの審査に通るか不安な方は、まずは公式サイトで「1秒診断」を試してみることをおすすめします。

【来店不要でWeb契約が可能!】
パソコンやスマホから24時間365日申し込み可能なアイフル。来店不要で誰にも会わずにすべての手続きがWebで完了します。必要書類の提出も、運転免許証ならスマホのカメラ機能で撮影して送信すれば簡単便利です。

まとめ

アイフルならアイフルATM以外にも、ローソンをはじめ全国のコンビニ提携ATMから借入・返済できるのでとても便利です。

即日融資も可能なアイフルは、お急ぎの方にも対応!目的に合わせてローンを選べるのも魅力です。今すぐお金を借りたいなら、アイフルのネット申し込みがおすすめです。

アイフルQ&A

「初めて借りるけど大丈夫?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「今日中に借りれる?」

「すぐにお金を借りたい」という人におすすめのアイフルですが、初めてのキャッシングだと分からないことばかりで不安ではないでしょうか。

こちらのQ&Aでは、アイフルによくある質問と答えをご紹介していますので、良ければ参考にしてみて下さい。

Q.アイフルは申込みの時に自宅や職場に確認の電話がかかってきますか?

A.アイフルでは、申込者の在籍確認のために自宅や勤務先に電話がかかってきます。

もちろん申込者のプライバシーに配慮され、電話は担当者の個人名でかかってきます。職場の誰が電話に出たとしても、アイフルからの電話だとバレることはありません。安心してください。

Q.アイフルは土日や祝日でも即日融資に対応してくれますか?

A.はい。土日祝日も即日融資に対応しています。

休みの日に借りたい、という方は多いですよね。アイフルなら、土日祝日でも即日審査・即日融資に対応しているのでとても便利です。

ただし、銀行振り込みを希望する場合、申込者の勤務先が休みで在籍確認が取れない場合、アイフルの店舗または契約ルームにてローンカードを受け取れない場合には、即日借入ができません。ご注意ください。

Q.アイフルの審査を受けるには何が必要ですか?

A.基本的に運転免許証があれば大丈夫です。

アイフルで希望する借入額が50万円以下の場合には、必要書類は運転免許証のみでOKです。 Web申し込みなら、スマホアプリやメールを使って必要書類の提出が簡単にできます。
※運転免許証以外の必要書類については、アイフルの公式サイトの情報と合わせてご紹介しますので参考にして下さい。

【本人確認書類】
・運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」「公的証明書類」「特別永住者証明書」「在留カード」「個人番号カード」「住民基本台帳カード」のいずれか一つを用意してください。


・本人確認書類に記載の住所が、現在の住所と異なる場合「お客様氏名」および「現在の住所」の両方が記載されている、いずれかの書類[原本]をあわせて用意してください。 ・公共料金の領収書(NTT・電気・都市ガス・水道・NHK) ・住民票の写し ・印鑑証明書

【収入証明書類】
・「源泉徴収票」「住民税決定通知書」「給与明細書」「確定申告書」「所得証明書」のいずれかの収入証明書類(最新発行分のコピー)を用意してください。※給与明細の場合は、直近2か月分。

※給与明細書の注意点
①直近2ヶ月分が必要になります。なお、地方税(住民税)の記載がある場合、直近1ヶ月のみで可となる場合もあります。
②「発行年月」「氏名」「勤務先名」「総支給額」が明記されていない場合や手書き部分がある場合は、勤務先の社印もしくは社判が必要となります。

※以下のいずれかの場合は、ご契約前の提出が必要になります。
1.アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合
2.アイフルのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入総額が100万円を超える場合
3.就業状況の確認等、審査の過程でご提出をお願いする場合
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

アイフルの基礎知識コラム

キャッシングも身近になったもので、テレビや雑誌の広告で複数の金融機関のキャッシング広告を見たことがある方も多いのではないでしょうか。実際にお金を借りたことがない人には、どの業者のサービスを選んでも変わらないと思われがちなのですが、同じ条件でも業者によってキャンペーンを行っている場合もありますし、金利も異なります。これを曖昧にしたままキャッシングを始めると、一度ならすぐに返せる額でも、何度も借りるうちに、利子も増えて大きな金額になってしまうケースもあるため、注意しましょう。様々な業者の中から、即日融資カードローン選びに迷っているのなら、大手の利用がおすすめです。大手の利用にはメリットがたくさんあります。わざわざ有人店舗に行かなくても、自動契約機やインターネットでも申し込むことができ、ATMのある全国のコンビニで借入から返済までも済ませられて、無利息期間サービスも利用できます。サービスを用意した業者が多く、それぞれ特有のサービスが利用できる為、大手業者からどこを利用するか探してみるといいでしょう。キャッシングは、ちゃんとプランを組んでから現金が必要になってしまったという時などに頼りにすれば生活上かなり役に立つものではありますが、見逃してはならないこととして念入りに策を立てずにノープランのままで無理せずに問題なく返せるだろうという額をオーバーして借り入れをしてしまうことによって収入と返済額のバランスが取れずに生活が苦しくなったり違う業者から借りて返済に充てるという悪循環に陥る事も多いため十分に注意してから利用することが大切です。アイフルなら最短30分で審査が完了し、即日融資も条件を満たせば可能といいます。どこがキャッシングの中で最速なのかとよく質問されますが、この頃では、大手銀行がかなり早いということを聞くことが多いです。急いでお金借りたい人はアイフルにインターネットからお申し込み後、フリーダイヤルにお電話すると審査にかかる時間が短縮できるみたいですよ。最短なら30分位で審査終了となるところも出てきているらしいです。審査に時間をとられないので借入金の受取までも早いのがいいですね。時間帯によっては、銀行ATMからお金を引き出す時に時間外手数料を取られます。手数料といってもたかが数百円でしょ、と感じる方もいるかもしれませんが、本来なら無料で引き出せるのに手数料を払うのはもったいないですよね。反対に、キャッシングでお金を借りる時に使うATMは、時間外手数料が発生しないものが多いですし、すぐに返済すれば、多くても数円の利息で借りられるので、数百円の時間外手数料を払うより賢い運用方法だと思います。また、アイフルでのキャッシングは実際に申し込んでから融資されるまでの期間が短いので、思い立った時にすぐに利用できますし、銀行融資なら必須の保証人や担保が要らないという点もキャッシングをおススメする理由です。普通、無職ではキャッシングは利用できません。安定した定期収入があることがキャッシングの利用条件になるからです。しかし、例外もあります。無職は毎月のお給料があるわけでありませんが、独身でなければアイフルでのキャッシングでお金を借りることができます。もちろん、パートナーに定期収入がなければ審査に通るのは難しく、ご自身が会社員の場合と比べると、借入限度額が低くなります。なお、最近人気が高いのが家族カードを使ったキャッシングです。無職であっても配偶者の審査甘く通りやすいクレジットカードの家族カードを発行してもらうと、家族カードに付帯しているアイフルでのキャッシング機能を使えます。あるいは、年金で生活しているという人は業者によってはキャッシング可能な場合があります。アイフルでのキャッシングの返済方法を考えることにあたって返済すべき金額以上の金額を繰り上げて返済を行う、という事は実際借り入れしている総返済額を減らすことと長い間返済しなければいけなかった期間を短縮するために多大な効果があり、良い事もあります。なぜなら、繰り上げ返済で返された金額が元本の返済に使われ、借金の金額事体を元から減らせることが出来るからです。ただ、人によっては繰り上げ返済不可能という大変心苦しいシステムの設定になっている事も可能性としてあり得ます。キャッシングは、お金を貸してくれる金融業者から高くても数十万程度の小さい単位の範囲の中での金額を借金するという目的で使われるものなのです。普通ならば、業者からお金を貸してもらうという際には債務者の責任を一緒に負う保証人や価値のある担保が要ります。しかし、貸金業者からのキャッシングというケースなら、家族が連帯保証人になったり、自宅を担保にしたりという複雑な事柄を省いてスピーディーに申し込みが可能です。本人だという確認がとれる書類(運転免許証やパスポートなど)があれば、それだけでお金を借り入れすることが出来るのです。他の人の名義を使って即日融資カードローンの契約を締結することは許されていません。本人が自己の名義で契約を結ぶことを要します。これは仮に夫の稼ぎをあてに無収入の妻が契約を行う場合でにも当てはまり、名義人を妻本人として契約を交わさなくてはなりません。支払いの責任を負うのは名義人である妻となります。名義を貸す側と借りる側が家族の間柄であっても、本人とは異なる名義で契約するのは違法行為に当たります。もし、承諾していた場合には、名義を借りた側だけでなく貸した側も罪を犯したことになります。「嘘の申告をして即日融資カードローンの審査に通った」という話をたまに聞ききますが、それは電子化以前の話のようです。事実だけ言えば、それは有印私文書偽造といって、立派に刑事処罰の対象になります。ローン会社がそれに気づいても実害発生前なので、通報することはなさそうですが、あくまでも会社の自主性なのでわかりません。それに、虚偽でお金を借りることがまかり通るなんてありえないと考えたほうが妥当でしょう。個人的には、偽らざるをえない状況のほうが深刻だと思いますが、もし融資を受けられたとして、わかった時点で一括返済、借入停止、即ブラックというデメリットがあるのです。アイフルでは無利息期間もあります。トクか損か考えるまでもないですね。

アイフルお役立ち情報

\今すぐ借りるならアイフル/

今すぐアイフルに申込むなら↓